Connecty CMS on Demand 価格表

プラン別比較(税別)

プラン名 共有 専有 専有その2
初期費 1,200,000円 2,400,000円 2,400,000円
月額費 135,000円 295,000円 565,000円
公開サーバ構成 共有 専有 専有
ストレージ容量 2GBまで
※2GB超過の場合は5GB上限の専有プランに移行
5GBまで
※5GB超過の場合は10GB上限の専有その2プランに移行
10GBまで
※10GB超過の場合は別途ご相談とさせて頂きます
管理ID数(※1) 5ID 5ID 5ID
サイト数 1ドメイン 5ドメイン 5ドメイン
備考 初期設定費含む
基本保守(※2)・インフラ費込
サポート費(5インシデント/月)込
初期設定費含む
基本保守(※2)・インフラ費込
サポート費(5インシデント/月)込
顧客要件によって価格変動あり
初期設定費含む
基本保守(※2)・インフラ費込
サポート費(5インシデント/月)込
顧客要件によって価格変動あり

追加ライセンス/オプション価格(税別)

追加事項 初期費(円) 月額費(円) 備考
管理ID数追加 - 50,000 5ID毎
ドメイン数追加 - 50,000 1ドメイン毎
データ解析作業(※3) 1,000,000~
別途お見積り
- 対象サイトで必要なデータ解析作業
(既存サイトデータに限りません)
AmazonS3連携(※4)オプション 50,000 2,000~ 利用量に応じ、利用料が1,001円/月を超える毎に1,000円/月ずつ加算
リダイレクト(※5)
オプション
- 10,000 設定依頼回数、設定URL数による作業費は別途課金
オートスケール(※6)オプション - 50,000~ 専有インスタンスのみ対応可能
稼働量によって価格変動あり
CDN(※7)オプション - 50,000~ 稼働拠点数によって価格変動あり
1拠点毎に月額5万
カスタムアプリ(※8)提供 1,000,000~
別途お見積り
保守費は別途お見積り ご要件に合わせ別途開発
データ連携Webサービス(※9) 1,000,000~
別途お見積り
保守費は別途お見積り 初期ライセンス費用:50万
1データ毎:50万
トレーニング 300,000 - (A)ハンズオン形式トレーニング(操作説明含む)1回30万 1回 5~6時間程度
(B)机上形式(操作説明のみ)1回15万 1回 3時間程度
サポート(※10)インシデント数追加 - 25,000 5インシデント単位、弊社営業時間内対応

  • ※1 管理ID数=管理者/承認者/作業者などCMS作業を行えるアカウント数
  • ※2 基本保守に含まれるもの((1)CMSの共通バージョンアップ (2)インフラの障害対応<弊社営業時間内対応>)
  • ※3 お客様側から整形済みデータ提供が実施されず、弊社側でデータ解析を含む作業が発生する場合の作業費です。
  • ※4 CMSoD上へ配置できるファイルの上限は8MBです。上限を超えるファイルはAmazonS3へ配置します。
     Amazon S3(Simple Storage Serviceの略)とは、amazon.comが提供するオンラインストレージサービスです。
     Amazonインフラを利用すると言う信頼性に加え、データ転送・保存の単価が非常に安くコスト面でも利用価値があります。
     ただ直接Amazon S3のサービスを運用するには、開発者向けに提供されているAmazonWebServeceのアカウントを作成し、
     ManagementConsoleというページにて操作を行わなくてはなりません。
     CMSoDでは、Amazon S3サービスを意識することなく当該サービスを利用できるメニューをご用意いたしました。
     ただし、CMSoDでのファイル管理対象外です。
  • ※5 ドメイン単位での課金はありません。複数ドメインでも費用は変わりません。
     冗長構成では無くバックアップは実施しませんので、メンテナンス時、障害発生時はサービスが停止します。
  • ※6 公開サイトサーバの負荷に応じて、サーバの数を自動的に増減を行います。
     負荷によるアクセス遅延・停止を防止できる上、サーバの負荷が低いときは利用台数を減らし、負荷が高い
     ときのみ台数を増やす事が出来るため、コストの最適化が可能となります。
  • ※7 世界各国からのアクセスのレイテンシを考慮しつつ、自動でコンテンツ更新が実施されます。
     拠点はAWSの中国上海リージョン以外の各リージョンに配置します。S3に置いたファイルはCDNの対象外です。
     Amazon Route 53 サービスの利用前提となり、お客様御自身でDNS管理を実施される場合は適用出来ません。
  • ※8 ニュースリリースページ、商品情報ページなど日々更新が必要なページの更新を目的として、CMSoD上でご利用
     いただけるアプリケーションです。サイト要件に応じてカスタマイズ提供いたします。
  • ※9 初期ライセンス費用50万は連携サービスを使用する時点で発生し、1データ毎に50万のため、ミニマム100万~の提供となります。
  • ※10 CMS on Demandに関するご質問に対する回答をさせていただきます。
     お客様とのやり取りにはサポートサイトを利用し、効率的かつ迅速な回答を行っております。
     お問い合わせ内容はサポートサイトに全て蓄積されるため、お客様のナレッジベースとしてもご利用いただけます。
     (サポートサイトには、Zendesk社の製品を利用しています。)

戻る